今回もNHKの「ニュースで英会話」からの話題を取り上げます。

皆さんは、安井 稔氏(Minoru Yasui)という日系人を知っていますか?

私はこのニュースで初めて知りました。

第二次世界大戦で日本がハワイの真珠湾を攻撃したことで、アメリカに住んでいた日系人はすべて強制収容所に入れられました。

この時、少数民族に対する夜間外出禁止令という名の基に、多くの日系人が抑留され、強制収容所に入れられるようになりました。

この夜間外出禁止令に反対して逮捕され、裁判で有罪となったのが、当時のヤスイ氏でした。

戦後、解放されたヤスイ氏は弁護士として、人種問題や社会問題に取り組みました。その後、ヤスイ氏は1984年に戦時中の有罪判決を裁判所に提訴し、その後1986年に亡くなりましたが、その2年後にアメリカ政府は、その判決が人権侵害に当たることを公式に認めました。

今回、ヤスイ氏の死後30年へ経て、戦時中の日系アメリカ人の扱いに抗議した公民権運動の指導者として、民間人として最高の栄誉である「大統領自由勲章」がヤスイ氏に対して贈られ、ヤスイ氏の娘のローリエさんにメダルが手渡されました。

以下、NHKの「ニュースで英会話」からの引用と、私の解説です。

A civil rights leader, who protested U.S.-government treatment of Japanese-Americans during World War II, has been awarded America’s highest civilian honor nearly 30 years after his death.
第2次世界大戦中のアメリカ政府による日系アメリカ人の扱いに抗議した公民権運動の指導者に対し、民間人として最高の栄誉賞が、死後30年以上を経て贈られました。

civil rights:公民権
Japanese-Americans :日系アメリカ人
protest:抗議する
※ in protest against~:~に抗議して
※ a Protestant:新教信者
award:(賞などを)授与する
America’s highest civilian honor:民間人として最高の栄誉賞
honor:名誉、栄誉(発音は、アーナー)※ownerとは違う(オウナー)

Minoru Yasui was one of 17 people who received this year’s Presidential Medal of Freedom. On Tuesday, President Barack Obama presented the medal to Yasui’s daughter, Laurie, at a White House ceremony.
ミノル・ヤスイ氏は、今年の「大統領自由勲章」を受章した17人のうちの1人です。火曜日(11月24日)にホワイトハウスで行われた授賞式で、バラク・オバマ大統領がヤスイ氏の娘であるローリエさんにメダルを授与しました。

Presidential Medal of Freedom:大統領自由勲章
presented the medal to~:~にメダルを授与した

(Barack Obama / U.S. President)
“He never stopped fighting for equality and justice for all. Today, Min’s legacy has never been more important. It is a call to our national conscience.”
オバマ大統領は、「ヤスイ氏は、全ての人々の平等と正義のために闘い続けました。今、ヤスイ氏が残してくれた遺産は、かつてないほどに重要なものになっています。それは、アメリカの良心を呼び起こしてくれるものです」と語りました。

for equality and justice for all:すべての人々の平等と正義のため
Min’s legacy:たぶんMinoru’s legacyという意味でしょう。
has never been more important:この表現を直訳すると、「これまでより重要ではありませんでした」となりますが、裏を言えば、「今はとても重要になっている」という意味になります。
our national conscience:我々の国の良心(アメリカの良心)
conscience:良心、道義心、善悪の観念(発音は、コンシャンス)

During the Second World War, the U.S. government imposed harsh restrictions on about 120,000 citizens of Japanese descent. Yasui was imprisoned for protesting a curfew on Japanese-Americans. He was later sent to an internment camp.
第2次世界大戦中、アメリカ政府はおよそ12万人の日系アメリカ人に、厳しい制約を課しました。ヤスイ氏は、日系アメリカ人への夜間外出禁止令に抵抗して投獄され、その後、強制収容所に送られました。

imposed harsh restrictions:厳しい制約を課す
harsh:過酷な
impose:負わせる、化する、押しつける
※impose high taxation:重税を課する
citizens of Japanese descent:日系市民
curfew:夜間外出禁止令、門限(発音は、カーフュー)
imprison:刑務所に入れる、収監する、監禁する
internment camp:収容所、抑留所、強制収容所

After the war, he continued to challenge the constitutionality of the government’s actions. He died in 1986. Two years later, the government officially admitted its actions were an abuse of human rights.
戦争が終わっても、ヤスイ氏は政府がとった政策は合衆国憲法違反だと訴え続けました。ヤスイ氏は1986年に亡くなりましたが、アメリカ政府はその2年後に、政府がとった措置は人権侵害に当たると公式に認めたのです。

constitutionality:合憲性、合法性(発音は、カンスティチューショナリティ)
officially admit:公式に認める
abuse of human rights:人権侵害
※violation of human rights:人権侵害
abuse:虐待(名詞)、虐待する(動詞)
※child abuse:児童虐待

以上ですが、結構難しい言葉が多かったですね。
今回、「大統領自由勲章」というものがあるのを始めてしりました。
民間人に対する勲章としては、最高位のものだということです。

日系アメリカ人の人権侵害をめぐる裁判において
フレッド・コレマツ氏(是松豊三郎氏)[1919-2005]
ゴードン・ヒラバヤシ氏(平林潔氏)[1918-2012]
も以前に受賞しているそうです。