最近どう?

人に声をかけるときに言う言葉ってありますよね。

「最近儲かりまっか?」「ぼちぼちでんな~」というようなコントみたいな会話もありますが、実際には相手との距離感に応じて言葉を選んでいると思います。

たとえば、友人などにかける言葉としては、

How are you doing? (どうしてる?)がよく使われます。

同じような意味で、久しぶりに会った友人に「ずっとどうしてたの?」「何やってるの?」と聞くような場合は、

How have you been? 
How have you been doing?

などが使われます。

仕事などで、「調子はどう?うまくいっている?」なんて聞くときは、

How’s everything? (すべて順調?)とか、

How’s it going? (調子はどう?)

などが便利な言い方です。

より、直接的に景気のことを聞くようなときは、

How’s business? (景気はどう?)(儲かってますか?)

という表現がぴったりです。

私が、その昔英会話教室に行っていたときに、よくネイティブの先生が生徒に言っていたのは、

What’s new? (何か変わったことあった?)(新しい話題はありますか?)

という言葉ですね。

似たような言葉で、よく耳にするのが、

What’s up? (最近、何してる?)

という言葉です。

私のよく聞いているYoutubeのレイニー先生は、

What’s up everyone?

と毎回言ってますね。

「最近、忙しくしてるの?」「ずっと忙しいの?」などと聞くときは

Are you keeping busy? とか
Busy lately? とか
Are you busy recently? とか
Is your work busy lately?

などのたくさんの表現があります。

次に、これらのことを聞かれたときの答え方も覚えておきましょう。

調子がいい場合と悪い場合の答え方としては、

Good!  (いいよ!)
Pretty good! (かなりいいよ!)
Great! (すごくいいよ!)
Just fine. (順調だよ)
 Not bad. (結構いいよ)・・・悪くないという意味ではなく、いい意味でつかわれる
I’m OK. (大丈夫だよ)
So-so. (まあまあだね)
Not so bad. (まずまずだね)
About the same. (相変わらずだね)
Not so good. (よくないね)
Bad. (ひどいよ)
Terrible. (最悪だよ)

などが使われます。

「特に、何もないよ」などと言いたいときは、

Nothing special. (特にないね)
Nothing new. (別に変ったことはないね)
Nothing much. (大してないね)

というようにNothingを使った表現になります。

基本的には、相手も軽い気持ちで聞いていることが多いので、

Just fine. という答え方が無難ですね。

映画などでは、よくTerrible!なんて言っているを目にしますけどね。

それでは、今回はこのへんで。
————————-
「感激!ネット英会話留学」では、現在クリスマスキャンペーンをやっております。
来年こそ英語をちゃんと勉強してみようという方のためのキャンペーンです。
このチャンスをお見逃しなく!